ニュース - 建築課 ブログ

日進月歩

こんにちは。
寒さもかなり厳しくなり、本格的に冬って感じがしてきましたが
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
僕は最近聞いた噂で
お風呂上りに手足を水で冷やすと、体の熱が逃げにくくなる!
という情報をもとに寒さ対策を実践してみました・・・・・が。
やっぱり寒かったです(>_<)


それはさておき
聞いたことはあるけどあまり使ったことはないんじゃないかなと思われる
〝日進月歩″という言葉。
生き物がながーい時間をかけて進化していくように、
建設業でも見た目に大きな変化はなくとも
時間とともに改良を重ねて進化しているんです!!

現在施工している、建築構造物の外壁で使われる材料で
”アスロック”という材料があります。
これは見た目ではまったくわかりませんが、
46年という歳月を経てアスロック‵NEO’に改名され
性能が大幅に改良されリニューアルされました。
他にもまだまだありますので、気になる方は調べてもらえると嬉しいです。
普段から、みなさんが見ている建物や構造物も技術の革新とともに、
少しづつ少しづつ進化しています。


いつもと視点を変えて見ると、
いろんな進化や変化が見えてくるんじゃないかなと思ったりしてます。
このブログで、少しでも興味を持ってもらえると幸いです(*^^*)

建築課 ブログ | 2017年12月08日    

ウッドデッキ施工完了しました!




今回紹介をする工事は、ウッドデッキ施工です。



写真①は、施工完了後の写真です。



これから工程について、説明していきます。



 



まずはじめに束石と呼ばれる、柱の台座の設置を行います。



壁からの寄りや、高さを正確に測り設置をしコンクリートにて固める作業です。



(写真②)



 



束石を設置し終えたら、柱を建て、梁を渡す作業になります。



写真③は梁を渡している写真になります。



 



梁を固定し終えたら、床版と呼ばれる床材を固定していく作業になります。



床版と床版の間に金具を設置し、ビスにて固定する工程です。



(写真④)



 



床板を張り終えたら、幕板を取りつけます。



最後に見切材を取付完成となります。(写真⑤)



 



 



写真が少しわかりづらいかもしれませんが、



以上がウッドデッキの工程となります。



如何でしたでしょうか?



少しでも興味を持って頂ければ幸いです。






建築課 ブログ | 2017年10月31日    

小松島からの現場リポートです!



こんにちは!桝井です(^-^)



 



小松島の現場リポートをさせていただきます!



 



一枚目の写真は2Fワイヤーメッシュ前景写真になります。



デッキはVデッキとなっており、



今までQLデッキしか見たことがなかったのでとても勉強になりました!



 



二枚目の写真は2Fのコンクリート打設状況になります。



スラブの厚さが10cmしかないことに驚きもありましたが



設計図で表記されていて、構造計算上10cmだそうです。



 



三枚目の写真は、1Fのスタイロフォーム敷き作業です。



このスタイロフォームの上にワイヤーメッシュを敷き



コンクリート打設になります。



 



現状では、外壁工事、軒天工事が進んでおります。



ではでは、また更新いたしますので待っていてください(^o^)丿




建築課 ブログ | 2017年09月29日    

結婚式(*´ω`*)

こんにちは☆彡建築課 藤川です!

先日、私の直属の部下である堀田君の結婚式がありました。

現在、工期の迫る現場で新婚にも関わらず、遅くまで一生懸命仕事をしてくれています(^O^)/


結婚式では、弊社社長からも暖かいお言葉を頂いておりました。
(写真を添付させて頂きます)


とても幸せそうで、こちらも幸せな気持ちにさせて頂きましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

まだまだ、一人前とはいきませんが、一つ一つ失敗を乗り越え、一人前の監督になってくれる日がとても楽しみです!!





建築課 ブログ | 2017年03月06日    

☆完成☆

こんにちは!建築課 桝井です(*'ω'*)

前回リポートした石井西幼保連携施設新築工事が

完成しましたーーーー!!!!☆彡

今回は完成リポートをお伝えします(/・ω・)/


①の写真は内部階段です。建物の中心となり、吹き抜けになっているので開放感をとても感じられます。

②の写真は、建具、家具の施工が完了したものです。ガラスには飛散防止フィルムを貼り、その上に衝突防止フィルムも施工予定です。

③の写真は読書コーナーで、本立ては既存の保育園にあったものを使用し、角や頭をぶつける危険ポイントは、ゴムカバーなどにて対策を行う予定です。

④の写真はリズム室(お遊戯や劇をする部屋)になります。 ステージが壁から降りてきたりと、床面積が、約200㎡もあり大きな空間になります。部屋の一部にはSW(スライディングウォール)もついており会議室にもなります。

⑤の写真は居室(子供部屋等)に収納があり、保育園、幼稚園の先生から要望のあった造作棚を製作しました。

⑥の写真は避難滑り台、⑦の写真は遊具、⑧の写真はパーゴラになります。⑧の写真左奥に石井町が指定している、藤の花も植えられております。

⑩の写真は、バリアフリーを考慮し、部屋とウッドデッキの段差をなくして一体感を感じられるようになっております。⑪の外部階段と繋がっております。

⑪のカラー舗装は、車道と区別することで車の進入を防ぎ、⑫の入り口にはバリカーも設置されております。


引き渡しが2月28日となっており、今週は消防検査、指導課検査、設計検査、取扱い説明会等があります。

検査に必要な書類整理、現場の施工状況の把握、床、壁、ガラス、天井、建具等に傷などはないか塗装の塗残しはないか等、検査を受ける前に施工の不備がないか等のチェックも随時行っております。

最後になりましたが、無事故、無災害での工事完了を目指し、地域と現場の安全を最優先し、近隣への騒音、振動、防塵に配慮した施工を最後まで継続していきます!!!!


随時、施工進捗状況を更新していくので、ぜひご覧ください(@^^)/~~~





建築課 ブログ | 2017年02月18日    

前のページへ |ニューストップへ| 次のページへ

 
メニュー
カテゴリー
アーカイブ